武器投げRPG2 悠久の空島」を紹介します。武器投げRPG2は、下段, 中段, 上段の3種類の武器を投げ合って戦うRPGです。これら武器は20%, 10%の確率で奥義, 秘技が発動し、この技によって一気に形成が逆転する事もある手に汗握るゲームバランスにしあがっています。

【関連ページ】

この記事は紹介とレビューを目的としております。。具体的な攻略方法をお探しの方は、全ステージ対策法を参照ください。

  • 全ステージ対策法

  • 武器を投げて敵を攻撃!敵が投げる武器は破壊して戦おう!
    武器は使えば使うほど強くなり、戦闘中にレベルアップ!レベルが上がれば奥義発動!
    様々な武器、アイテムを組み合わせて、自分だけの戦略を楽しもう!
    ストーリーを進めると仲間が増えていく!それぞれの能力をマスターしよう!

    システム説明

    戦闘画面

    武器の軌道は3種類

    ルールは非常にシンプルです。真っ直ぐ, 低い放物線, 高い放物線の3種類の軌道の武器を投げ合って戦うRPGです。

    「武器投げRPG2」の攻略。武器の軌道は種類。

     

    衝突した武器は相殺

    各武器には耐久力が設定されており、互いに相殺しあうシステムになっています。耐久力が同じならば両方の武器が消滅し、耐久力に差があるならば弱い方の武器が消滅します。

    例えば、耐久力8と耐久力7の武器が衝突すると、弱い方の武器は消滅し、強い方は残り耐久力1になって飛んでいきます。

    「武器投げRPG2」の攻略。耐久力の弱い武器は消滅。

     

    準備速度と耐久力

    武器投げRPGは単純に攻撃力の高い武器が強いとは限りません。1回攻撃すると、ゲージが満タンになるまで次の攻撃を出す事ができません。ゲージが満タンになる速さは準備速度に比例します。

    例えば、同じ上段攻撃でも、斧ならば準備速度が速く、ハンマーならば耐久力が大きい傾向があります。攻撃頻度を重視するのか、それとも耐久力を重視するのかによって装備する武器が変わってきます。

    「武器投げRPG2」の攻略。攻撃頻度と耐久力のどちらを優先するか

     

    奥義と秘技

    各武器には奥義と秘技が設定されています。前作「武器投げRPG」でも奥義と秘技はありましたが、技の数が倍以上に増えており戦略の幅が大きく広がっています。

    ドレイン系スキル

    戦略の幅を大きく広げているのが、ドレイン系スキルです。中盤以降はドレイン系スキルに頼らないと、HP, BPが不足してしまいます。BPは武器を投げる毎に消費する値で、中盤戦以降はBP不足で攻撃が出せずに悩む事もあります。

    HP不足対策ならばHP回復技がある長剣を装備し、BP不足対策ならばBP回復技がある槍を装備しましょう。

    「武器投げRPG2」の攻略。ドレイン系スキル

     

    高速投げ, 流星投げ

    奥義, 秘技は敵も同様に使う事ができます。味方が使うのは微妙だけど敵が使うと困る技の筆頭が「高速投げ」「流星投げ」です。

    「高速投げ」は斧を直線軌道で投げるスキルです。斧は耐久力もダメージも大きめに設定されているので、斧が直線軌道で飛んでくると短剣や矢では防ぎきれずダメージを受けてしまいます。「流星投げ」はさらに厄介な技で、武器を空高く投げる相殺不能な技を繰り出してきます。しかも「流星投げ」は攻撃力3倍ですので、レベルが低い場合は最大HPの5割から8割程度を削られる事もある一撃必殺技です。ボス戦の場合、最大HPの1.5倍程度ダメージを喰らう事さえあります。

    このゲームは多少の運が絡むのが面白いところで、運が悪い時はなすすべもなく負けるのが面白い所です。以下のような斧を連発する敵を相手にする場合は、突然でピンチに陥る事もあります。

    「武器投げRPG2」の攻略。斧攻撃を多用する重戦士。

     

    レベル上げ

    RPGなのでレベルが高ければ圧倒的なパワーで敵をねじ伏せる事もできますが、単純な経験値によるレベル上げだけでなく、武器レベル熟練度も重要な要素です。武器レベルと熟練度が高ければ、敵よりも多少レベルが低くても充分勝つ事ができます。逆に、武器レベルの低い装備戦う場合は、格下の敵に負ける事さえあります。

    熟練度

    ストーリーが進むにつれて徐々に仲間が増えていきます。最終的に9人のキャラクターを選択する事ができますが、各キャラクターにはパッシブスキルが備わっています。

    敵を倒す事によった溜まっていく熟練度をあげていく事によって、徐々に協力なスキルを身に着ける事ができます。LV5になれば今まで習得したスキルが全てのキャラクターに適用されるようになります。

    ですので、熟練度がLV5になったキャラクターが増えれば増えるほど、能力値が底上げされる仕組みになっています。

    「武器投げRPG2」の攻略。熟練度がLv5になると全キャラに能力が適用される。

     

    武器レベル

    このゲーム、購入した直後の武器は使い物にならないくらい弱いです。武器は何回か使用するか鍛冶屋に持って行く事によって徐々に強化されていきます。武器が強化される事によって、耐久力が上がったり奥義が使えるようになったりします

    「武器投げRPG2」の攻略。武器レベルの強化。

     

    敵に応じた対策を

    このゲームは敵のHPが高めに、味方のHPは低めに設定されています。闇雲に殴り合いをしたら確実に負けますので、敵の攻撃を相殺しつつ、敵にダメージを与えるのが基本戦略です。「下段, 中段, 上段」の武器をひとつずつ装備するのが、多くの敵に対応できるオーソドックスな装備になります。

    ですが、中盤, 終盤になってくると、嫌らしい装備の敵が多く登場するようになってきます。短剣しか投げてこない敵や斧, ハンマーを連発する敵など。そんな時は短剣を2つ装備したり、斧を2つ装備する等の敵に応じた対策が必要になります。

    「武器投げRPG2」の攻略。中段攻撃重視の布陣。

     

    総評

    前作「武器投げRPG」が大幅にパワーアップ

    しています。武器, 奥義は2倍に増えてますし、街も1つから2つに増えています。ステージは6面から7面に増量。

    前作は個人製作にも関わらず10万ダウンロード超の話題作ですが、前作を上回る完成度です。ゲームバランスもちょうどよく、負ける時は負けるのが非常に面白いです。また、「HPが0になるダメージを1度だけ耐える」というパッシブスキルがあるのですが、このスキルが発動して残りHP1でギリギリの勝利を収めた事が何度もあります。相手の攻撃を完全に相殺すればノーダメージになるので、諦めなければ意外と逆転できる事が多々あります。

     

    あきらめたらそこで試合終了ですよ。捨てゲー ダメ。ゼッタイ。

     

    このような手に汗握る白熱した戦いがしたい方は是非ダウンロード下さい。

     

    ダウンロード先

    武器投げRPG2 悠久の空島

    武器投げRPG2 悠久の空島
    開発元:Hisayo Kanda
    無料
    posted with アプリーチ