「プラトモ」攻略ページの1ページ目。プラモデルハウスの入口付近。

「プラトモ」の攻略記事一覧です。プラトモは、プラモデルを組み立てるような立体パズルゲームです。プラモデルNo.01からNo.10までの組み立て方を説明します。

スポンサーリンク
 

プラトモ 関連記事
・プラトモ No.01-10 ←イマココ
プラトモ No.11-20
プラトモ No.21-30
プラトモ No.31-40
プラトモ No.41-50
プラトモ No.51-60
プラトモ 記事一覧に戻る

 

プラトモ 組み立て方

プラモデルの組み立てを行う際に、やや難しく多くの方が苦戦するだろう(と管理人が勝手に推測した)部分を重点的に解説しております。解説を割愛した部分で迷う部分がある方は、動画攻略をご覧ください。

 

No.01 玄関

1ピース目は、茶色の細長い棒を埋め込みます。

プラトモの攻略。玄関の1ピース目。

 

動画攻略

 

No.02 スニーカー

1足目は、まず黒い靴の底板をはめ込みます。

プラトモの攻略。1足目

 

2足目は靴の側面から組み立て始めると、やりやすいでしょう。茶色の裏地が見えているパーツを組み立てます。

プラトモの攻略。2足目

 

動画攻略

 

No.03 水槽

水槽は水色の平べったいパーツから組み立て始めます。

プラトモの攻略。No.03 水槽の底板の組み立て。

 

途中、赤色と黄色の棒が見える場面は、赤棒には赤い魚を差し込み、黄棒には黄色の魚を差し込みます。

プラトモの攻略。No.03 水槽は、棒と魚の色が一致するようにする。

 

動画攻略

 

No.04 靴箱

靴箱はクリーム色の凸が2つある底板を最初に置きます。

プラトモの攻略。靴箱は突起が2つある底板を使用。

 

靴箱は同じ色がくっつくように組み立てましょう。赤い凸がある部分には、赤い靴をはめ込みます。

プラトモの攻略。靴箱は同じ色の靴を意識して組み立てます。

 

動画攻略

 

No.05 傘立て

傘立ては、まず、ゴム状の底板を置きます。

プラトモの攻略。 No.05 傘立ては、ゴムのギザギザの底板を使用。

 

傘立ての骨組みは向きに気をつけましょう。細長い白い棒は2つありますが、クボミが見えている棒は奥にはめ込みます。凸凹が組み合わさるように意識してパーツを組み立てましょう。

プラトモの攻略。 No.05 傘立ては、骨組みは凸凹を意識して組み立てる。

 

動画攻略

スポンサーリンク

 

No.06 ライト

ライトの羽の部分は、色をヒントにするのではなく、形と大きさをヒントに組み合わせると、やりやすいと思います。

プラトモの攻略。 No.6 ライトは大きさをヒントに組み合わせます

 

動画攻略

 

No.07 ホルダー

ホルダーは最初に四角の板をはめます。次に三角の板2枚を装着します。

プラトモの攻略。 No.7 ホルダー 四角、三角の順に板を組み合わせます。

 

動画攻略

 

No.08 カレンダー

カレンダーの日付部分は形をヒントに組み立てていきます。形だけで判断するのが難しいならば、日曜日が「赤」、土曜日が「青」になっている事をヒントに組み合わせていきます。

プラトモの攻略。No.8 カレンダー日付部分の組み立て。

 

最後にカレンダーの上部、金属部分を組み立てます。

プラトモの攻略。No.8 カレンダー上部の金属部位の組み立て。

 

動画攻略

 

No.09 洗面台

洗面台は内部に、配水管と給水管を取り付けます。

プラトモの攻略。No.09 配水管と給水管

 

動画攻略

 

No.10 トイレ

トイレの最後に残った分かりづらいパーツは、リモコンとウォシュレットです。リモコンは便座の横に取り付けます。

プラトモの攻略。No.10 トイレは、リモコンとウォシュレットが難しい。

 

動画攻略

 

プラモデル No.01-10

プラモデルNo.01からNo.10までの一覧です。序盤のため10ピース前後の簡単なステージが続きます。

プラモデル No.01-10

プラトモの攻略説明で、No.01-10のプラモデル攻略情報をまとめます。

No 難易度 プラモデル ピース数 報酬
1 玄関扉 7 銅の鍵
2 スニーカー 14 銅の鍵
3 水槽 8 銅の鍵
4 靴箱 9 銅の鍵
5 傘立て 10 銅の鍵
6 ライト 10 銀の鍵
7 ホルダー 10 銅の鍵
8 カレンダー 16 銅の鍵
9 洗面台 14 金の鍵
10 トイレ 9 銀の鍵
 

プラトモ 関連記事(再掲)
・プラトモ No.01-10 ←イマココ
プラトモ No.11-20
プラトモ No.21-30
プラトモ No.31-40
プラトモ No.41-50
プラトモ No.51-60
プラトモ 記事一覧に戻る

スポンサーリンク