群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。ゲームのモデルとなった実際の「富岡製糸場」。オフィシャル観光ページより画像引用。
富岡市観光ホームページ様より「富岡製糸場」の画像拝借

 

群馬ファンタジー」はTRPG感あふれるハードなRPGです。最近のRPGに見られるような接待設定ではなく、バトルに限らず選択肢ひとつの誤りでキャラロストします。ソシャゲ嫌い、高難度好きにオススメできる作品です。このページでは、第3ステージ、富岡製糸場の攻略の流れを説明します。

初期バージョンは難しめのRPGでしたが、最新版ではかなり難易度が下がりました。ですが、ガチャ運≠強さである数少ないスマホRPGで、お勧めできる作品である事には変わりありません。

 
スポンサーリンク

群馬ファンタジー関連記事

 

群馬ファンタジー 事前準備

キャラクターセレクト

多少のリスクを背負った戦いをするならば「吟遊詩人」で、安全に行くならば「警備員」で臨みましょう。「ブーメラン使い」「傭兵」は使い勝手が悪くお勧めしません。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。キャラクターセレクト

 

吟遊詩人

「吟遊詩人」でもクリア可能ですが、「吟遊詩人」で挑む場合は十分なINTが必要です。INTが低い状態だと回復が追いつかず、ボス戦どころかザコ敵でさえ苦戦するでしょう。「富岡製糸場」に入る前に、他のエリアでレベル上げを行い、INT20, CON20は欲しいところです。

ステ振りはINT, CON中心に上げるのが良いでしょう。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。吟遊詩人のステ振り

 

警備員

事実場、警備員は吟遊詩人の上位職で、HP90%回復のスキルを使用する事ができます。ボス戦で被ダメージよりも回復スピードが速くなるよう、INT, CON中心に上げましょう。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。警備員のステ振り

 

群馬ファンタジー 富岡製糸場

富岡製糸場 1F

特筆すべきイベントは特にありません。次のB1F以降に進むと、不慮の事故でB2Fへ行ってしまう事があり、ある程度のリスクがあります。

もし敵に勝てるかどうか自信がないのならば、この辺りの敵と戦って感触を掴むと良いでしょう。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。歴史を感じさせる1F。

 

富岡製糸場 B1F

押すなよボタン

「押すなよボタン」を押すと、落とし穴で地下に進みます。「押す」を選ぶと地下2階に進み、「連打する」を選ぶと地下3階へ進みます。地下2階では厄介な狂気イベントが発生しますので、ここは狂気イベントをショートカットできる「連打する」がオススメです。

ここで「押さない」を選んだとしても、一定確率で狂気にあらがう事ができずボタンを押してしまう事があります。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。連打、連打、破竹のごとく連打。

 

穴発見

穴を発見します。下に降りるとB2Fに進めます。以降、上に戻る事はできますが、「上に戻る」イベントが発生した場合の帰還可能であり、すぐに帰れない危険なエリアである事を理解した上で進む必要があります。

スポンサーリンク

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。B1FからB2Fへ進む穴。

 

富岡製糸場 B2F 狂気イベント注意

狂気イベント

B2Fは狂気イベントが発生します。長居すると徐々に金貨が減っていきますので、可能ならば、早くB3Fに移動したいところです。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。B2Fの狂気イベント

 

上の階へ

雲の糸がロープのように垂れているのを発見します。戻りたい場合は「上に上がる」を選びます。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。B2FからB1Fへ上がる

 

富岡製糸場 B3F

特筆すべきイベントが発生しないエリアです。あまり用はないので、さっさとB4Fを目指しましょう。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。B3F

 

富岡製糸場 B4F ワインセラー稼ぎ

B4Fではワインセラーを見つけます。INTが高い場合は、1回のイベントワインを3,4つ入手する事ができ、1つ金貨100枚で売却できます。仮にイベントに失敗しても「火グモ」との戦闘になるだけですので、リスクが低くリターンが高いイベントです。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。B4F ワインの入手

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。B4F ワイン入手失敗時は火グモとの戦闘になります。

 

富岡製糸場 B5F

特筆すべき事がないエリアです。レベル上げするなら、資金稼ぎも兼用できるB4Fの方がお勧めです。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。B5Fはあまりする事がない。

 

最下層 トミーウォーカー

最下層で「トミーウォーカー」との戦闘になります。INTが高く、敵の被ダメージよりも回復スピードが速ければ勝てるでしょう。HPは高めで長期戦必至のため、焼き饅頭では対策にはなりません。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。最下層で巨大な蜘蛛が鎮座している。

群馬ファンタジー第3ステージ「富岡製糸場」の攻略。トミーウォーカー

 

参考動画

トミーウォーカーの強さを事前に把握した方は、以下動画を参照ください。

 

関連情報

群馬ファンタジー 記事一覧

群馬ファンタジーの記事一覧です。

群馬ファンタジー関連記事(再掲)

 

名状しがたい北関東

群馬に限らず 埼玉も負けず劣らずのディスりネタたくさんあります。ギャグ漫画「パタリロ!」で知られれる魔夜峰央先生の若かりし頃の作品に「飛んで埼玉」という作品があり、定食屋のメニューが「下水ライス」「ネズミカツ」という酷い埼玉ディスの作品です。

ちなみに、当サイト管理人もサイタマラリヤが蔓延している埼玉県出身です。嫁からは 「高校生の時、ナイフではなく深谷ネギでカツアゲしていたんでしょ」「草加せんべいを盾にして 千葉の侵略に備えていたんでしょ」とよくディスられます。

「お前はまだグンマを知らない」は作者自身が群馬県に引っ越した体験を元にした漫画です。そこそこ人気の作品で、漫画だけでなく、ドラマ化、映画化もされています。群馬ディスというよりも、「群馬あるある」を語った作品です。

スポンサーリンク