コトダマ勇者 名前でたたかうRPG
コトダマ勇者 名前でたたかうRPG」は、ガチャ運ではなく、名前によって能力が決まるRPGです。ランスロットならば騎士に、ポチならば犬に。RPG, 歴史上の登場人物など色々な名前を試してみましょう。
 

コトダマ勇者はキャラクターの名前によって能力が決まります。エリア4まで通用する序盤のチートキャラクター(チート名前)をまとめます。

ゲームバランスが壊れるほどの能力を持っています。このキャラクターを使用すると、ゲーム自体がつまらなくなってしまう可能性もありますので、自己責任でご利用ください。なお、このサイトは、チート名前を使用しない前提で解説しています。

ゲームを始めたばかりの方をメインの読者として、汎用的に使えるキャラクターを紹介しています。ややゲームに慣れてきた方や、メリット・デメリットの理解が必要となるキャラクターは、本記事の対象外である事をご理解ください。

コトダマ勇者 チートキャラクターのイメージ画像

 

通常 つわもの 上級 最上級

コトダマ勇者の職業は、通常ジョブ, つわものジョブ, 上級ジョブ, 最上級ジョブなどに分類されます。このうち、通常ジョブ, つわものジョブは、ゲーム開始時点で全てのジョブを利用可能です。

一方、上級ジョブ, 最上級ジョブは一定条件を満たす事で利用可能になるジョブで、ゲーム開始時点では利用できません。

コトダマ勇者 女優ジョブと通常ジョブの違い

スポンサーリンク
 

チートキャラ一覧

ふにゃエンジェル

チート度 ★★★★★

強化素材として利用すると、「天使の歌(MP消費なし、全体 HP150回復)」を覚えさせることができる素材クラス。

「天使の歌」は吟遊詩人の上位クラスである「歌姫」が所持しているスキルですので、チートなしのプレースタイルならば早くてもエリア5の後半で解禁されるスキルです。このスキルを序盤から使用できるのは、チート過ぎます。恐らく、4-12 セイリュウを除き、何も考えずにクリアできるでしょう。

ふにゃエンジェルは1回しか使えないので、誰に天使の歌を覚えさせるのかは非常に悩みどころです。

ふにゃエンジェルが職業「ふにゃエンジェル」として誕生するのは、2人目の仲間サーバンが加入した後です。サーバ加入前にふにゃエンジェルを作成すると僧侶になります。僧侶のふにゃエンジェルを作成してしまった方は、僧侶を売却する事で再作成可能です。

コトダマ勇者 チートジョブ ふにゃエンジェル

 

セイリュウ

チート度 ★★★☆☆

「セイリュウ」という名前を使用すると、ドラゴンが誕生します。ただでさえ能力の高いドラゴンですが、セイリュウは他の龍とは一線を画すものがあり、「チャージ」という50%の確率で攻撃力があがるスキルを保有しています。

そのまま育て続ければ、上級ジョブ「ドラゴンナイト」に進化するもの嬉しいポイント

コトダマ勇者 セイリュウはチャージを使える

 

ダンサー

チート度 ★★☆☆☆

素早さが非常に高いクラス。「いやしの歌」という消費MPなし全員 HP40回復を使用できるのも魅力であり、「いやしの歌」だけでもエリア3中盤くらいまでなら充分通用します。

さらに素早さの高さを活かし、上記の「天使の歌」と組み合わせると必ず先手で回復でき、無双っぷりを発揮します。

難点は上級ジョブが存在せずレベル70止まりである事です。ゲーム終盤まで使う事ができないのは理解した上で育成しましょう。

ふにゃエンジェルは1回しか使えないので、誰に天使の歌を覚えさせるのかは非常に悩みどころです。ダンサーに「天使の歌」を付けるのは賛否両論分かれる判断である事をご理解ください。

コトダマ勇者 素早さの高いダンサー

 

開幕時点で入手可能な「命の玉」で生成できるダンサーの名前をまとめます。

名前例
  • アイラ
  • マーニャ
  • ポッピーピポパポ
 

錬金術師

チート度 ★★☆☆☆

魔法使いの上位職であり、魔法攻撃が得意。通常のプレースタイルならばエリア4で解禁される職業。「アイスラッシュ」「ファイヤラッシュ」などの強力な魔法を所有している事もあり、序盤のボスキャラを一撃で葬る事ができます。育て続ければ、上級ジョブ「闇魔術師」に転職できるもの嬉しいポイント。

難点は素早さが遅く先手が取れない事。HPが低い代わりに攻撃力が高い敵とは、めっぽう相性が悪い。

コトダマ勇者 魔法攻撃力が高い錬金術師

 

開幕時点で入手可能な「命の玉」で生成できる錬金術師の名前をまとめます。

名前例
  • エド
  • エドワード
  • オーリン
  • アドワー
 

占い師

チート度 ★☆☆☆☆

僧侶の上位職であり、回復魔法が得意。通常のプレースタイルならばエリア4で解禁される職業。育て続ければ、上級ジョブ「光魔術師」に転職でき、「ブライト」「ブライトライト」などの光属性攻撃魔法も使用可能になります。

如何せん魔法がオーバースペック過ぎて、序盤戦(エリア2くらいまで)ではMP切れになってしまうかもしれません。回復魔法「ヒール」で充分なところ、上位の回復魔法「ラヒール」だけしか覚えてない場合もあります。エリア3くらいから育て始めても良いかもしれません。

コトダマ勇者 占い師の特徴

 

開幕時点で入手可能な「命の玉」で生成できる占い師の名前をまとめます。

名前例
  • カズコ
  • 細木数子
  • ミネア
  • ミレーユ
  • エアリス
 

チート度 ★☆☆☆☆

エリア4までの中では、攻撃系ジョブの中での最上位クラス。「冷凍斬り」「火炎斬り」など相手の弱点に応じた攻撃を放てるもの魅力。HPも防御力も高いので、パーティの先頭で壁役として配置すると良いでしょう。そのまま育て続けると、「忍者」に進化転職できます。

コトダマ勇者 侍の特徴

 
名前例
  • 織田信長
  • 武田信玄
  • ノブナガ
  • マサムネ
  • コジロウ
 

非戦闘系 キャラクター

名前を上手に使う事で、キャラクターの能力を大幅に伸ばしたり、お金を増やしたりする事ができます。

動物系 そざい

エリア5になると、犬, 猫などの動物系のジョブが登場します。これらジョブは戦闘用ではなく、強化合成の「そざい」として利用すると能力をアップさせる事ができます。

コトダマ勇者 動物系そざいの能力

コトダマ勇者 動物系ジョブ

コトダマ勇者に登場する動物系ジョブの能力をまとめます。

No 動物 効果
1 命中率アップ(中)
2 MPアップ(中)
3 すばやさアップ(中)
4 ゴリラ 攻撃アップ(中)
5 魔法防御アップ(中)
6 魔法攻撃アップ(中)
7 防御アップ(中)
8 HPアップ(中)
9 ノミ 回避アップ(中)
 

動物系のジョブを使って能力強化すると、序盤ではありえないくらいのステータスアップをする事ができます。これらステータスアップは、チートなしのプレーならばエリア5で解禁される能力です。

以下、序盤で入手できる「命の玉」で動物を生成できる名前をまとめます。

スポンサーリンク
犬(命中率アップ)
  • ポチ
  • 獅子丸
  • ムーンブルク
  • ムーンブルク王女
  • ゲームキャスト
  • パトラッシュ
  • コマさん
  • コマじろう
  • パッシー
  • ケルベロス
  • スヌーピー
  • ウナギイヌ
猫(MPアップ)
  • ドラえもん
  • どらえもん
  • タマ
  • ジジ
  • ねこバタ会議
  • ジバニャン
  • ニャース
  • ニャンコ先生
  • 猫ひろし
  • モルガナ
  • クロネコヤマト
魚(魔法攻撃アップ)
  • ニモ
  • ポニョ
  • ハクリュー
  • カイリュー
  • コイキング
  • ボルト
  • さかなクン
  • ドリー
豚(防御アップ)
  • ピグレット
  • ウーロン
  • 猪八戒
  • 八戒
  • ぶーりん
牛(HPアップ)
  • 松坂牛
  • 神戸牛
  • 米沢牛
  • 近江牛
  • 飛騨牛
  • ミノタウロス
  • 牛魔王
 

商売繁盛

商売繁盛は敵が落とすお金が増えるスキルです。商人を合成素材として使用して、「商売繁盛」を覚えさせると、敵が落とすお金を1.2倍から1.5倍まで増やす事ができます。

コトダマ勇者 商売繁盛の能力説明

 

商人はエリア1で解禁されているジョブなので、ゲームバランスが大きく崩れるような能力ではありませんが、主力メンバーが「商売繁盛」を覚えていると、ゲームを少し楽できます。

名前例
  • コウノスケ
  • トルネコ
  • ホフマン
 

富豪

超高値で売る事ができるチートキャラクターです。本来ならば「水の玉」で生成されるジョブなのでエリア4で解禁されるジョブですが、名前によってはゲーム序盤で使用する事もできます。

ただし、富豪はレベルによって売却価格が大きく変わる事に注意が必要です。序盤で富豪を大量に売却すると、ゲーム終盤で富豪の名前が見つけづらくなり苦しい展開になる事には充分注意が必要です。以下スクリーンショットは序盤と終盤の富豪の売却価格を比較したものですが、そもそも売却価格の桁が違う事が分かります。

コトダマ勇者 富豪の売却の様子

ゲーム序盤で入手できる「命の玉」から生成できる富豪の名前は以下の通りになります。実在の財閥の人物やマンガのキャラクターなどを試してみましょう。

名前例
  • 松下幸之助 (パナソニック)
  • 稲盛和夫 (京セラ)
  • 三木谷浩史 (楽天)
  • 孫正義 (ソフトバンク)
  • 藤田晋 (サイバーエージェント)
  • 堀江貴文 (旧ライブドア)
  • 元谷芙美子 (アパホテル)
  • 柳井正 (ユニクロ)
  • ビルゲイツ (マイクロソフト)
  • ジョブズ (アップル)
  • トランプ
  • ドナルドトランプ
  • 利根川 (漫画『カイジ』)
  • 兵藤和尊 (漫画『カイジ』)
  • おぼっちゃまくん (漫画『おぼっちゃまくん』)
  • 御坊亀光 (漫画『おぼっちゃまくん』)
  • 御坊茶魔 (漫画『おぼっちゃまくん』)
  • オーヤマ
  • 中川圭一 (漫画『こち亀』)
  • 花輪くん (漫画『ちびまる子ちゃん』)
  • ギース (ゲーム『餓狼伝説』)
  • ギースハワード (ゲーム『餓狼伝説』)

ふにゃもらけ系

コトダマ勇者を作成した「ピース」の作品に登場する「ふにゃもらけ」達の名前を入れると、強力な技を継承できるヒトガタを生成する事ができます。前述の「ふにゃエンジェル」から継承できる「天使の歌」もその一例です。

コトダマ勇者 ふにゃもらけのスキル継承

 

ふにゃもらけが所有しているスキルの中には、貴重な物や1回限り使用可能なものもあり、序盤で使用するのはやや勿体ないスキルもあります。序盤で楽するか、最難所「4-12 セイリュウ」「6-8 ビャッコ城」で楽をするか、好みの別れるところです。以下、序盤で使用すべきかどうかの考え方の例を示します。

現在のバージョンでは拍子抜けするくらいラスボスは簡単です。ですが、クリア人数5000人を超えるとエリア8が公開されます。未知のエリア8に備えて温存すべきかどうかは判断の迷う所です。

 

希少価値のあるもの

「メタルふにゃ」から継承できる「防御アップ(大)」は超チート、超希少スキルです。チートなしのプレーならば、「防御アップ(大)」はエリア7の中盤あたりで入手できるスキルです。しかも、数量限定の「虹の玉」から生成できるスキルなので、超希少なスキルです。

判断ポイントとしては、「防御アップ(大)」を付与したキャラクターを最後まで使いきれるかどうかです。殆どのジョブが勇者または賢者に転職できるので、序盤で使用しても問題はないでしょう。どうせ付与するならば、最終的に「勇者」に転職可能な物理攻撃系のジョブに付与するのが無難です。

一方、慎重派の人(このサイト管理人含む、悪く言えば「ラストエリクサー症候群」の人)は、最後まで温存しておいた方が良いかもしれません

コトダマ勇者 防御アップ(大)は終盤戦で利用可能なスキル

 

後半戦で有用なもの

「カメール」から継承できる「パーティーガード」は後半になればなるほど、有効なスキルです。「パーティーガード」は、スキル使用者に攻撃が集中するようになり、さらにダメージを66%軽減します。4-12 セイリュウ, 6-8 ビャッコ城など高難易度ステージほど効果を発揮します。

エリア7は仲間を呼ぶ敵が多いので攻めが最大の防御だったりする側面があります。と考えると、パーティーガードを最も有効活用できそうなのは、「4-12 セイリュウ」「6-8 ビャッコ城」あたりかもしれません。

コトダマ勇者 大活躍のパーティーガード

 

終盤戦では力不足であるもの

「ふにゃもらけ」から継承できる「ヒールウインド」「ラヒール」、「ふにゃエンジェル」から継承できる「天使の歌」は、ラスボス対策としてはやや力不足です。前半戦でしか使えないスキルは、今のうちに使ってしまいましょう。

エリア4以前で「天使の歌」を使うのはゲームバランスが崩れるほどの強力な技なので、個人的には使用をオススメしません。

コトダマ勇者 天使の歌も終盤戦では力不足

 

おまけ 後半戦 チート名前

コトダマ勇者の作者はドラゴンクエストに思い入れが強いのか、ドラゴンクエスト系の名前には強い者が多く見られます。

アバン

「アバン」という名前で「火の玉」からヒトガタを生成すると、冒険者になります。「え?冒険者?フツーじゃん」と思うかもしれませんが、この冒険者は「ブライトスラッシュ」が使えます。

「ブライトスラッシュ」はエリア7後半で解放される勇者が使える光属性物理攻撃です。このスキルをエリア5, エリア6で使用できるのはチートプレー以外の何物でもありません。光属性を弱点とする最難所「6-8 ビャッコ城」で大活躍間違いなし。

コトダマ勇者 アバン先生のブライトスラッシュ

 

オルテガ

通常、最上級ジョブは「虹の玉」から生成されます。ですが、一部の名前は「火の玉」から最上級ジョブを生成する事ができます。

その中でも、オルテガは優れた個性と心得を持っています。勇者への進化転職が完了しましたら、「火の玉」に「オルテガ」という名前を入れて2人目の勇者を生成しましょう。しかも、オルテガは「ムキムキマッスル+3(攻撃力1.4倍)」の破壊力の持ち主。ラスボス戦でも大活躍です。

おまけに「らんぼうもの」の心得を持っています。「らんぼうもの」はHPが0になっても耐えられる「ふんばり」というスキルを持っていますので「らんぼもの」を合成しまくれば、容易に「ふんばり」のスキルレベルを上げる事ができます。

オルテガの別名「ポカパマズ」でも同様のキャラクターを生成する事ができます。

コトダマ勇者 勇者ロトの父とされるオルテガ

 

「アルス」「えにくす」も同様に火の玉から勇者を生成できます。「ガンダルフ」も火の玉から賢者を生成する事ができます。

もし、「虹の玉」を使用して良いのならば、「オールマイト」「カカロット」「孫悟空」と入力してみましょう。オルテガを上回る「ムキムキマッスル+4(攻撃力1.5倍)」の勇者が入手できます。

 

土の玉 上級ジョブ

基本的に上級ジョブは「火の玉」から生成されますが、一部、「土の玉」から上級ジョブを生成できる名前もあります。上級ジョブへの進化転職した後でないと使用不可ですが、使い方によっては有効活用できるかもしれません。

土の玉から生成できる上級ジョブ
スポンサーリンク

コトダマ勇者で「土の玉」から生成できる上級ジョブをまとめます。

No 名前 上級ジョブ
1 美輪明宏 歌姫
2 ゴゴ ものまね芸人
3 アーサー 世界皇帝
4 アーサー王 世界皇帝
5 ディズニー 世界皇帝
6 又吉イエス 宇宙皇帝
7 ライオス パラディン
8 ランスロット 暗黒騎士
9 ロト 冒険者
10 呂布 トータルファイター
11 関羽 ドラゴンナイト
 
 

コトダマ勇者 関連記事

コメント欄整理のため、ある程度古いコメントで記事加筆済のものは削除しております。今後もコメント頂けますと幸いです。