レガシーコスト-やりこみ系放置RPG-」のレビューと攻略を行います。放置しているだけで敵を倒せる放置ゲームなのですが、強い敵を倒すには意外と操作が多くて忙しかったり、ちょっとおバカ(褒め言葉)な設定があったりの愉快なゲームです。やり込み要素も多めなので、比較的長めに遊べます

スポンサーリンク

【関連記事】
この記事はレビューを主な目的としております。攻略情報をお探しの方は以下をご参照ください。

  • レガシーコストの攻略。ステージ21までの対策とお勧め強化方法。

  • レビュー&紹介

    【 簡単なゲーム紹介 】
    ある日、主人公は ~中略~ 借金10億ゴールドを返済するために奮闘する必要がある!
    -完-
    —- 以下詳細な説明 —–
    【 概要 】
    1, 長年、街の小さな鍛冶屋の従業員として働いている主人公は、ある日オーナーに呼び出される
    2, オーナーはそろそろ定年なので主人公に店を譲ると言い渡す。主人公アホ面で喜び勇む
    3, しかし実は鍛冶屋の経営は赤字続きであったことが発覚。その額なんと借金10億ゴールド!
    4, 10億とかせこせこ働いて返せる額ではないので、モンスターからお金や素材を巻き上げたり、
      装備を売りさばいたりして借金を返そう

    やり込み要素多めの放置系RPGです。
    放置ゲームなのでタップしまくったりとか、ド派手な演出を見たい人には物足りないかも知れません。

    動画紹介

    このゲームの雰囲気を紹介します。意外とタップしなければいけない事が多く、忙しい放置ゲームです。

    なお、遥かに格下のザコと戦うのならば、何もタップせずに勝つ事もできます。例えば、寝る前に格下のエリアでアプリを起動しっ放しにしておけば、朝起きた時にはそれなりにレベルが上がっています。

    やってみよう

    起動待ち

    レガシーコストの攻略。さっそくカイジネタをぶっこんでくる。。。

    私のようにカイジネタ好きな人は、たまりませんね。お腹から声を出して読んでみましょう!

    左カイジ

    圧倒的バージョン確認。

    オープニング

    レガシーコストの攻略。謝金を背負いたくないので、拒否するを選ぶと・・・。

    やぁやぁ今日も頑張っておるかね

    <中略>

    見習いからいきなりオーナーじゃ!悪い話ではないじゃろ?
    快く引き受けては貰えんかの?

    借金を背負わせられるストーリーと分かっているので「拒否する」を選びます。

    レガシーコストの攻略。なんという不運。拒否ボタンにエクスカリバーが

    偶然にもエクスカリバーらしきものが拒否ボタンに刺さってしまった!

    なんという不運!拒否ボタンにエクスカリバーが刺さってしまいます。

    左カイジ

    たとえどんなに不運、不幸、不ヅキに見舞われようと、俺は決して諦めない!ねじ伏せる!最悪の運命、境遇、ありとあらゆる障害、不平、不満、全てをねじ伏せ、俺は勝つ!

    諦めずに「拒否するボタン」を押し続けます。

    レガシーコストの攻略。製作者様の小ネタに感謝。

    「拒否するボタン」を押し続けると、製作者の小ネタを色々とみる事ができます。

    レガシーコストの攻略。「はい」か「Yes」から選ぶ事ができます。

    小ネタを堪能した後に次の画面に進むと、鍛冶屋のおっさんからの依頼に対して「快く引き受ける」「拒否しない」を選択する事ができます。

    レガシーコストの攻略。どこまでもネタをぶっこんできます。

    ネタに次ぐネタですね。鍛冶屋のおっさんは、ジュースを買ったので、借金が10億と120ゴールドに増えてしまったようです。

    画面説明

    戦闘画面とスキル一覧画面は以下のような感じです。

    レガシーコストの攻略。戦闘画面とスキル一覧画面。

    主人公が一定間隔で攻撃してくれる放置ゲームですが、赤枠で囲まれたボタンをタップするとスキルを使用する事ができます。スキルは以下のようなものがあります。

    レガシーコスト スキル一覧

    レガシーコストの攻略です。スキルをまとめます。

    名称 効果
    通常攻撃 1.00秒に1回、自動でXXXX前後のダメージ
    パワースラッシュ 発動時、XXXX前後のダメージ
    ソードストライク 発動時、XXXX前後のダメージとスタン
    アサルトショット 発動時、XXXX x 2前後の連続ダメージ
    ヒール 発動時、XXXX前後HPを回復
    プロテクト 発動時、30秒間ダメージをXX%カットする
    ヘイスト 発動時、1分間攻撃速度を0.XX秒短縮
    タフネスオーラ 最大HPがXX増加するパッシブスキル
    テクニカルオーラ 最大TPがXX増加するパッシブスキル

    強い敵と戦う時は、適宜「ヒール」で回復させたり、スタン効果のある「ソードストライク」を使用したりの攻略方法が必要になります。放置していると、「死んじゃいました」と表示されます。

    スポンサーリンク
     

    レガシーコストの攻略。死んじゃいました。

    チューニング要素

    ステータスの振り分けや装備強化などのチューニング要素がてんこ盛りです。ゲームを始めた直後は、覚える事が多すぎて頭がパンク気味になりますが、1時間も遊べば徐々に慣れていきます。

    レガシーコストの攻略。各種チューニングが攻略のポイント。

    非常に面白いチューニングが出来るゲームに仕上がっており、プレースタイルに応じたキャラクター育成が可能です。

    ● ポチポチしまくる方

    スキルを連発しまくって強い敵と戦いたい方は、ノーガードのSTR, INTを中心に上げると良いでしょう。DEXは敵に攻撃が当たりづらくなったら適宜上昇させる感じがお勧めです。

    ● 放置する方

    ヒールボタンを押すのも面倒だという方は、放置でも勝てるように守備重視の育成を行います。VITを中心に上げると良いでしょう。DEXについては前述通りの攻略方法で差し支えございません。

    総評

    デザイン面や見た目の観点でレビューすると、類似ゲームであるWHRPさんのさすゆう(さすがは勇者様です)等と比べると、見劣りしてしまいます。Unityで作ったゲームですから、仕方ないですよね。

    ですが、デザインで勝てないならアイディアで勝負してやろうという製作者様の意気込みがひしひしと伝わってきます。笑いを誘う小ネタあり、細かいチューニング要素あり、やり込み要素あり。単純な放置ゲームではなく、色々考えながら放置ゲームやりたい方にはお勧めの作品です。作った人は、本当にゲームが好きなんだなという気持ちが伝わってきました。

    ダウンロード先

    レガシーコスト -やりこみ系放置RPG-

    レガシーコスト -やりこみ系放置RPG-
    開発元:Kotehan
    無料
    posted with アプリーチ

    攻略

    工房

    工房のエリアでは様々な強化が可能です。色々強化可能な要素が多過ぎで使い道に迷うところもあるかと思いますが、序盤で効力を発揮するのは素材の樹交換のみです。

    素材の樹

    経過時間に比例して素材(草, 木, 布, 鉄, 石, 魂)を入手する事ができます。さらに、レガシーストーンを使用して強化を図ると、入手可能な素材が増えます。素材は沢山あるに越した事はないので、レガシーストーンを使用して可能な限りの強化を図りましょう。

    交換

    素材とアイテムを交換する事ができます。お勧めは「特殊」カテゴリに分類されるゴールドバッジエクスペリエンスバッチモンスターのタマゴです。

    レガシーコストの攻略。ゴールドバッジ、エクスペリエンスバッジとの交換がお勧め。

    主人公の強化

    ステータス

    基本的にSTR(ダメージ全般が増加)を中心に強化します。ただし、ステージの進行に伴い回避の高い敵も登場しますので、敵に攻撃が当たりづらくなったと感じたらDEX(命中や致命打が増加)をあげます。

    以上が基本的な戦略ですが、プレースタイルによるアレンジも可能です。ヒールを使うのも面倒だという方はVIT(最大HPや防御力が増加)を上げても良いでしょう。アイテム収集に励みたいならばLUK(回避の上昇・ドロップアイテムの効果付与確率が増加)を上げるのも良いでしょう。

    それ以外のパラメタは好みですが、攻略方法のポイントを整理します。

    ● VIT

    最大HPや防御力が増加します。

    基本的に上げる必要がないパラメタです。しかし、スキルボタンを押すのが面倒ならば、多めに上げておくと良いでしょう。

    なお、ステージ13以降になると、敵の攻撃1発で死んでしまう事があります。敵の攻撃にせめて1発は耐えられるようにするか、それともノーガード戦法とするのかは好みの別れる所です。

    ● INT

    最大TPやヒールの回復量が増加します。

    スタン効果のあるソードストライクを連発できるくらいのTPは欲しい所です。なお、TPを上げるには、INTを上げる方法の他、最大TP+300となる装備品「フェアリーリング」を使う方法もあります。

    レガシーコストの攻略。フェアリーリングで最大TPの強化が可能です。

    ● LUK

    回避の上昇・ドロップアイテムの効果付与確率が増加します。

    アイテム収集目的の世代で使用すると良いでしょう。

    スキル

    スキルは通常攻撃を中心にレベル上げを行いましょう。通常攻撃のレベルが上がれば、1回攻撃する当たりのTP回復量も増加します。

    間違っても、スタン効果があるソードストライクのレベルを上げてはいけません。ソードストライクはレベルを低い状態を維持し、消費SPが少ない状態を保ちましょう。消費SPが少なければソードストライクを連発できます。ソードストライクを連発しまくれば、敵をスタン状態でハメる事ができます。

    レガシーコストの攻略。ソードストライクはレベル1を維持するのが理想。

    ステージ攻略

    基本的にソードストライクを連発して敵の攻撃を封じ込めます。もし、TPに余裕があるならば、パワースラッシュを適宜織り交ぜると良いでしょう。

    この戦法を使えば、どんなにレベルが低くても敵に勝つことができます。ただし、ボタン連打が辛いので私は100連戦ぐらいが限界です。これ以上、戦うと腱鞘炎などのプレイヤーが肉体的ダメージを受けかもしれません。

    スポンサーリンク

    コメントをどうぞ

    コメントは管理人承認後 反映されます(スパム対策)。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)