レガシーコスト-やりこみ系放置RPG-」の攻略 備忘メモです。表ステージ20くらいまでは”連打頑張る”戦略になっていますが、徐々に”放置重視”の戦略になっている統一性皆無の雑記になっております。私事で大変申し訳ございませんが、2017年1月頃より勤務先の炎上プロジェクトに巻き込まれゲームの時間を殆ど確保できず、自然と”放置重視”に戦略変更していきました。サイト管理人の状況も踏まえつつ、話半分に聞き流して頂ければと思います。

【更新履歴】
12/10 初版作成 (v 1.4.0 対応)
12/11 基本事項加筆
12/13 ステージ19 夢幻回廊 加筆
12/14 ショップ加筆
12/15 ステージ21 加筆
12/17 ステージ22,23 加筆
12/17 ステージ24 加筆
12/20 ステージ25 加筆
12/22 ステージ29 加筆
12/23 ステージ30 加筆
01/06 裏ステージ 加筆
01/08 v 1.9.0 対応
01/09 無限のダンジョン 加筆
01/09 崩れた地下 加筆
01/28 氷の洞窟 加筆
01/28 未開の森 加筆
02/05 スカイライト 加筆


表ステージ攻略

このゲームはスタンが非常に強力です。スタン効果のある「ソードストライク」を連発すれば、ほぼノーダメージで敵を倒す事ができます。

ですが、ノーダメージが成功するのは、ステージ16「ウォーターフォール」くらいまでです。それ以降になると、徐々に敵の特性に応じた対策が必要になってきます。

バージョンアップで、ステージ13あたりから難しくなっているようです。後々、攻略記事を書きなおします。

ステージ 1-16

ステージ16以前での世代交代を検討する場合は、特に防御を考える必要はございません。「ソードストライク」で敵をハメる事ができます。

スキル強化

スキルは通常攻撃を中心にレベル上げを行いましょう。通常攻撃のレベルが上がれば、1回攻撃する当たりのTP回復量も増加します。

間違っても、スタン効果があるソードストライクのレベルを上げてはいけません。ソードストライクはレベルを低い状態を維持し、消費SPが少ない状態を保ちましょう。消費SPが少なければソードストライクを連発できます。ソードストライクを連発しまくれば、敵をスタン状態でハメる事ができます。

スポンサーリンク

レガシーコストの攻略。ソードストライクはレベル1を維持するのが理想。

レガシーコスト 序盤強化スキル一覧

レガシーコストの攻略です。序盤で強化すべきスキルをまとめます。

名称 効果
通常攻撃 上げられるだけ上げる
パワースラッシュ Lv10からLv30程度。レベルが低すぎると連打が面倒になり、レベルが高すぎると消費TPが大きすぎて使い辛くなる。
ソードストライク 消費TPを抑えるため必ずレベル1にすること
アサルトショット 不要
ヒール 不要
プロテクト 不要
ヘイスト 不要
タフネスオーラ 不要
テクニカルオーラ スキルが連打できる程度に上げる

ステータス強化

基本的にSTR(ダメージ全般が増加)を中心に強化します。ただし、ステージの進行に伴い回避の高い敵も登場しますので、敵に攻撃が当たりづらくなったと感じたらDEX(命中や致命打が増加)をあげます。

TPはある程度上げた方が楽に進めます。最低限、スタン効果のある「ソードストライク」を連発するくらいのTPは欲しいですが、加えてレベル20前後の「パワースラッシュ」を連打できた方が敵を短時間で倒す事ができてストレスが軽減されます。

レガシーコスト 序盤強化ステータス一覧

レガシーコストの攻略です。序盤で強化すべきステータスをまとめます。

名称 効果
STR 上げられるだけ上げる
INT スキルが連打できる程度に上げる
VIT 不要
DEX 敵に攻撃が当たる程度に最低限振り分ける
LUK 不要

TP強化

TPを上げる方法は、

  • ステータス「INT」を上げる
  • スキル「テクニカルオーラ」を上げる
  • 装備品「フェアリーリング」を使う
  • があります。

    レガシーコストの攻略。フェアリーリングで最大TPの強化が可能です。

    TPをどの程度上げるかは好みが分かれるところです。アプリゲットさんの攻略記事によれば「スキルを連打しても一回の通常攻撃でTPが全回復するくらいがベスト。」と書かれていますが、私は1回の通常攻撃の回復量の2倍程度のTPは欲しいと思います。この辺りは各自の連打癖なども絡む好みかと思いますので、使いやすい程度にTPを上げて下さい。

    ステージ 17,18

    ステージ17辺りから敵の攻撃が激しくなります。敵の攻撃数発に耐えられるようにしておきましょう。

    スキル強化

    通常攻撃, パワースラッシュだけでなく、防御を意識してタフネスオーラも上げておきましょう。タフネスオーラはLv200くらまで上げておくと、HPが10,000上昇し敵の攻撃に耐えられるようになります。

    レガシーコスト 中盤強化スキル一覧

    レガシーコストの攻略です。中盤で強化すべきスキルをまとめます。

    名称 効果
    通常攻撃 上げられるだけ上げる
    パワースラッシュ Lv10からLv30程度。レベルが低すぎると連打が面倒になり、レベルが高すぎると消費TPが大きすぎて使い辛くなる。
    ソードストライク 消費TPを抑えるため必ずレベル1にすること
    アサルトショット 不要
    ヒール 不要
    プロテクト 不要
    ヘイスト 不要
    タフネスオーラ Lv200程度は欲しいところ
    テクニカルオーラ スキルが連打できる程度に上げる

    ステータス強化

    序盤攻略時のステータスに加え、VITもある程度の強化をしておきましょう。

    レガシーコスト 中盤強化ステータス一覧

    レガシーコストの攻略です。中盤で強化すべきステータスをまとめます。

    名称 効果
    STR 上げられるだけ上げる
    INT スキルが連打できる程度に上げる
    VIT ある程度強化が必要
    DEX 敵に攻撃が当たる程度に最低限振り分ける
    LUK 不要

    ステージ 19

    ステージ19からボスが一気に強くなります。スタン戦法で確実に敵をハメる事ができず、ある程度の回復も意識する必要があります。

    おすすめ装備品

    ある程度の回復速度を得るには、TPの回復速度を早める必要があります。スキル通常攻撃のレベル上げをして攻撃1回のTP回復量を増やすのはもちろんのこと、攻撃頻度を上げる工夫も必要です。攻撃頻度があがるお勧めの装備品は以下の通りです。

  • ククリナイフ(基本速度 0.80秒)
  • 盗賊の籠手(攻撃速度 -0.2秒)
  • ラピッドステップ(攻撃速度 -0.1秒)
  • この装備品にすれば攻撃速度は0.50秒になります。さらにスキル「ヘイスト」で0.10秒短縮できるならば、攻撃速度は0.40秒になります。

    レガシーコストの攻略。夢幻回廊以降のお勧め装備

    なお、運が良ければ、より性能が高い「隼」(攻撃頻度 0.90秒 2回攻撃)を入手する事もできますが、確率低そうなので期待するのは止めておきましょう。パッシーが隼を売っていますが、敵が隼をドロップする事もあります。

    ヒールの強化

    ボスからのダメージを素早く回復できるようヒールを強化しておきましょう。強化すべき項目は以下2点です。

  • ステータス INT
  • スキル ヒールのレベル
  • スキル ヒールのレベルを上げると、消費TPが大きくなりTP切れが心配です。ヒールを連打してもTP切れにならない程度にヒールのレベルを上げておきます。私の場合はヒールをレベル10まで上げましたが、私の例は参考値としてご認識ください。1回の攻撃のTP回復量や攻撃速度によって適切なヒールのレベルが異なりますので、少しずつヒールのレベルを上げて様子見するのが良いでしょう。

    ボス戦 アヌビス Lv.589

    ボスと戦う時は必ず軽量化をONにしましょう。軽量化した方がより連打が効きやすくなります。

    レガシーコストの攻略。後半のボス戦は軽量化必須。

    指2本で操作するのが基本です。HP満タンの時はソードストライクとパワースラッシュを同時押しで連打します。敵からダメージを受けてしまった時は、ソードストライクとヒールを同時押しで連打します。もし、主人公がスタン状態になってしまった時は、ソードストライクを指1本で全力で連打して敵の攻撃を止める事を考えましょう。運が良ければスタン状態から回復する事ができますが、運が悪ければそのままハメ殺されてしまいます。

    レガシーコストの攻略。アヌビス戦。

    1発クリアは難しく、私は6度目のトライでボスを倒す事ができました。運が悪いとスタン状態でハメられて何もできずに負ける事があります。

    参考 ステータス強化例

    ステージ19をクリアした時のステータスを参考情報として掲載します。

    レガシーコスト ステージ19

    レガシーコストの攻略です。ステージ19クリア時のステータスをまとめます。

    項目 レベル 意図
    レベル 288
    転生回数 0
    STR 200
    INT 30 ボスからの攻撃に対して回復が間に合う程度にレベル上げ
    VIT 130
    DEX 40
    LUK 1
    通常攻撃 500
    パワースラッシュ 30 連打してもTP切れにならない程度にレベル上げ
    ソードストライク 1 消費TPを抑えるため必ずレベル1にします
    アサルトショット 0
    ヒール 10 連打してもTP切れにならない程度にレベル上げ
    プロテクト 1
    ヘイスト 9
    タフネスオーラ 200 ペット「ガウンリゼン」を併用しHP強化。ガウンリゼンが居ない場合はもう少し上げた方が良さそうです。
    テクニカルオーラ 15 装備品「フェアリーリング」を併用してTP強化。フェアリーリングを使用しない場合はもう少し上げた方が良さそうです。

    レガシーコストの攻略。夢幻回廊攻略時のステータス強化例。

    ステージ 20,21

    ステージ20まで来ると、ザコ敵でさえ苦戦します。以下スクリーンショットのギムドEXは、命中をかなり強化しないと攻撃を当てる事すらできません。

    レガシーコストの攻略。かなり回避の高いギムドEX。

    命中強化 対ギムドEX

    敵に攻撃を当てるためには命中を強化する必要があります。主な方法は以下の通りです。

  • ステータスをDEXに割り振る
  • 装備品「ピースキーパー」を使用する
  • 装備品「ハンティングホーク」を使用する
  • ペット「ハンター」をかなり強化する
  • 手に装着する装備を強化する
  • この中でお勧めは装備品を利用する方法です。もし、まだ持っていないならば、前のステージに戻って装備品を探しましょう。

    レガシーコストの攻略。命中を強化する装備品。

    また、装備品を探すだけを目的にステージを歩き回るのがイヤならば、一層の事、「世代交代」してしまうのも良いでしょう。

    装備品 強化

    この辺りのステージから「拾った武器」と「レベル上げ」だけでは、攻略が困難になってきます。そろそろ、武器の強化を検討しましょう。

    レガシーコストの攻略。装備品の強化。

    なお、この先のステージでより性能の良い武器が手に入ります。新しい武器を手に入れたら、強化はやり直しになってしまうので、無理に強化し過ぎるのは素材の禁物です。素材に余裕がある程度に武器を強化しましょう。

    参考 ステータス強化例

    ステージ20をクリアした時のステータスを参考情報として掲載します。なお、今回はかなり強い武器を使用したので、ステータスはかなり低めになっております。

    レガシーコストの攻略。ステージ20クリア時のステータス。

    レガシーコスト ステージ20

    レガシーコストの攻略です。ステージ20クリア時のステータスをまとめます。

    項目 レベル 意図
    レベル 355
    転生回数 7
    STR 300
    INT 10 ボスからの攻撃に対して回復が間に合う程度にレベル上げ
    VIT 1
    DEX 30 DEXは低いものの装備品で命中をかなり強化
    LUK 1
    通常攻撃 650
    パワースラッシュ 10 連打してもTP切れにならない程度にレベル上げ
    ソードストライク 1 消費TPを抑えるため必ずレベル1にします
    アサルトショット 0
    ヒール 10 連打してもTP切れにならない程度にレベル上げ
    プロテクト 0
    ヘイスト 0
    タフネスオーラ 300 ペット「ガウンリゼン」を併用しHP強化。ガウンリゼンが居ない場合はもう少し上げた方が良さそうです。
    テクニカルオーラ 0 装備品「フェアリーリング」を併用してTP強化。フェアリーリングを使用しない場合はもう少し上げた方が良さそうです。

    装備品はかなり強めです。「ハンディホーク」「盗賊の籠手+52」でかなり命中を強化しています。

    レガシーコストの攻略。ステージ20クリア時の装備品。

    ステージ 22,23

    ステージ22と23の攻略方法を説明します。

    最速0.07秒攻撃

    この辺りのステージに到達すると、攻撃間隔を短くする装備を入手できるます。以下のような装備の組み合わせにすると、攻撃間隔を0.20秒にする事ができます。

  • 隼(攻撃間隔0.90秒)
  • 疾風のバンダナ(攻撃速度-0.2秒)
  • クイックハリー(攻撃速度-0.4秒)
  • ラピッドステップ(攻撃速度-0.1秒)
  • ここでさらに攻撃間隔を狭めるチカイノツルギを購入する事を考えます。チカイノツルギ購入にはオーブ1200個(1000円分の課金)が必要になります。

    とは言っても、安心して下さい。非課金でも攻略可能です。ここまで来ると装備があるならば、恐らく放置でもステージ16くらいまでなら容易にすすめる事ができるでしょう。ステージ16から20くらいまで進めてからの転生を繰り返す事でオーブを量産する事ができます。

    オーブ1200個が貯まったらチカイノツルギを購入し、攻撃速度を早めます。なお、攻撃速度は0.07が最短のようです。

    レガシーコストの攻略。チカイノツルギを購入し攻撃速度は0.07秒にする。

    スタン強化

    この辺りから敵のスタン耐性が強くなり、敵にスタンが効きづらくなります。スタンの成功率を上げるにはステータス「スタン」を強化します。スタンの強化は意外と難しく、以下のような方法しかありません。

  • 世代交代を繰り返す(2世代で+1強化)
  • ライトニングリングを装備(スタン+10)
  • スタン効果のある装備が出るまで待つ
  • スタン効果のあるペットが出るまで待つ
  • 確実にスタンを強化する方法は「世代交代」「ライトニングリング」しかありません。しかし、これだけでは性能不足ですので、スタン効果のある装備やペットが運良く手に入りましたら、捨てないように注意しましょう。

    レガシーコストの攻略。スタンを強化する装備とペット。

    なお、スタン強化しなくても攻略可能ですが、スタンがあった方が楽できます。

    回復速度の強化

    攻撃速度0.70秒になれば「パワースラッシュ」よりも通常攻撃の方が強力です。今までの攻略方法は「パワースラッシュ」「ソードストライク」の連打でしたが、ステージ22以降は「ソードストライク」「ヒール」の連打に攻略方法を変更します。

    この辺りからボス戦だけでなくザコの攻撃も激しくなるので、ある程度の回復速度が必要になってきます。INT, ヒール, タフネスオーラを強化しておきましょう。

    レガシーコストの攻略。ザコ敵相手にヒール連打。

    ステージ 24

    ステージ20のギムドEXの悪夢再来です。ステージ25では、異常に回避が高いエクイユEXが登場します。

    レガシーコストの攻略。エクイユEXに対して攻撃が全く当たらない。

    命中強化 対エクイユEX

    エクイユEXは命中1000前後でようやく攻撃が当たるようになります。命中900くらいでは手も足も出ません。

    世代交代の回数にも寄りますが、私がエクイユEXとまともに戦えるようになった状況は以下の通りです。

  • DEX 200
  • 装備品「明鏡止水」(DEX比率上昇+1/Lv5)
  • 装備品「ハンティングホーク」(命中+120)
  • レガシーコストの攻略。エクイユEX戦のために命中強化が必要。

    ステージ 25

    ステージ25はザコ敵でも容赦なくスタンを連発してきます。しかも攻撃間隔が短いため、一度でもスタンを喰らうとハメられてしまいます。

    レガシーコストの攻略。ザコ敵なのに鉄壁のスタン・スタン回避を備える。

    スタン対策

    ステージ25はスタン回避を100%にしないと、そもそも戦いになりません。スタン回避をあげるための強化が重要な対策です。

    スタン回避をあげる装備, ペットが出現しましたら、誤って捨てないようにロックしておきましょう。

    レガシーコストの攻略。スタン回避を高める装備とペットを集めます。

    ステージ15 神々の森で獲得できる「麻痺抵抗のアーティファクト」を集めましょう。

    レガシーコストの攻略。麻痺抵抗のアーティファクトを集める。

    以上の対策をしてスタン回避100%を目指します。

    命中強化 対レクイエムEX

    回避能力の高いレクイエムEXに備え命中を高めます。下記スクリーンショットの例では、命中1379でも8割程度しか攻撃が当たりません。

    レガシーコストの攻略。回避の高いレクイエムEX。

    回復速度強化 対デスオーブ

    デスオーブは驚異的な攻撃速度を誇ります。この攻撃に耐えうるだけの回復速度を備えるよう、INT, ヒールを強化します。

    レガシーコストの攻略。デスオーブ対策をしてヒールを強化する。

    ステージ 26, 27, 28

    デスオーブに比べれば攻撃力の低い敵しか登場しません。ヒールボタンを連打していれば負ける事はございません。

    スロウ抵抗

    ステージ26以降で敵の攻撃を喰らうと、一定確率でスロウ状態になります。スロウでもヒールボタンを連打していれば負ける事はありませんが、スロウを喰らいまくると非常にストレスフルです。もし、スロウ耐性のある装備品を入手しましたら、装備しておくと良いでしょう。

    レガシーコストの攻略。ステージ26以降はスロウ対策ができると便利。

    ステージ 29

    命中強化 対クラウンマウスEX

    非常に回避が高い、クラウンマウスEXが出現します。命中1800程度では全く攻撃が当たりません。命中を1900まで上げてようやく攻撃が当たるようになりました。

    レガシーコストの攻略。クラウンマウス対策で命中強化。

    HP強化 オーガストライカー

    オーガストライカーは攻撃頻度が低いものの、一撃が非常に強力です。だいたい麻痺させてノーダメージで倒せる事が多いのですが、万が一攻撃を喰らってしまうと一撃で50,000以上のダメージを喰らってしまいます。タフネスオーラでHPを充分強化し、一撃で倒れないようにしましょう。ちなみに、クリティカルが出たら一撃で倒れてしまいますが、運が悪かったと思って諦めましょう。

    スポンサーリンク

    レガシーコストの攻略。攻撃頻度は低いものの、一撃が強力なオーガストライカーが出現。

    ステージ 30

    HP回復速度強化

    ステージ25のデスオーブを上回る攻撃速度, 攻撃力の敵が登場します。INT, ヒールを強化し、1タップあたりの回復量を上げておきましょう。正直、ステータス割り振りだけでヒールの回復量を上げるのは厳しいので、INT比率上昇のペットか装備があれば、ステージ30対策としてロックしておきましょう。

    レガシーコストの攻略。最終面対策のヒール強化。

    命中強化 対デスサイズEX

    表ステージの最終関門 デスサイズEXが登場します。デスサイズEXの回避能力は非常に高く、命中2700程が必要になります。装備「明鏡止水(DEX比率上昇+2/Lv5)」は必須です。

    レガシーコストの攻略。デスサイズEX対策の命中強化。

    ソウルテイカーBoss

    いよいよラスボス戦です。とは言っても苦戦はしないでしょう。デスサイズEXの方がよっぽど強いです。

    レガシーコストのラスボス

    裏ステージ攻略

    裏ステージ準備

    裏ステージになってくると、レベル上げとステータス振り分けだけでは攻略困難です。裏ステージを攻略するには、

  • レジェンド+100までの装備強化
  • ステータス比率上昇の装備, ペット収集
  • アーティファクト収集
  • が重要になってきます。ステータス比率上昇のペットや装備を入手しましたら、迷わずロックしておきましょう。

    レガシーコストの攻略。ステータス比率上昇はありがたい。

     

    アーティファクトの収集も欠かせません。敵の攻撃に耐えるには、鉄壁のアーティファクトを集め追加防御をあげましょう。鉄壁のアーティファクトを入手するには、「夢幻回廊」で敵を狩りまくって下さい。その他、STR, VIT, INT, DEXの不足分を強化しましょう。どのステージでアーティファクトを収集できるかは、「ステージとアーティファクトの一覧」を参照ください。

    レガシーコストの攻略。鉄壁のアーティファクトを収集。

     

    ある程度のアーティファクトが収集できたら、レベル上げを行います。ステータス比率上昇はレベルに応じた能力アップの恩恵が得られるので、レベルは高ければ高いほど良いでしょう。表ステージ30が放置で勝てるならば、48時間くらい放置しておくとレベル2,000くらいにはなります。

    レガシーコストの攻略。裏ステージクリアにはレベル2000くらいは欲しい。

     

    裏ステージ25まで

    防御力と追加防御をあげる事を心がけます。「追加防御」は装備品の防御力と効果にかかる倍率です。防御力の高い「騎士道精神」「アゼルの鎧」「アンノウン・ディフィート」等をレジェンド+100まで錬成強化し、追加防御を可能な限りあげると良いでしょう。

    追加防御は、ペット「ミニパッシー」「キングパッシー」を強化するか、「鉄壁のアーティファクト」を集めるかで強化する事ができます。充分な装備と追加防御があれば、敵のダメージを1まで抑える事ができます。

    裏ステージ27まで

    ステージ26以降、表ステージ同様にスロウを使う敵が登場し始めます。スロウ対策は、スロウ抵抗がある装備品, ペットを使用する他、INTを強化する事でもスロウを回避する事ができます。とは言っても、INTにステータス振り分けしている余裕はないと思いますので、何か1つだけINT比率上昇する装備品またはペットを付けると良いでしょう。

    レガシーコストの攻略。INT比率上昇があればスロウ回避は可能。

     

    裏ステージ28

    この辺りから敵の回復スピードが速くなります。生半可な攻撃力では、敵の回復スピードの方が速くダメージを与える事ができません。多少の攻撃力不足ならば、パワースラッシュなどにステータス振り分けし、気合いのタップ連打で攻撃力不足を補う事ができますが、ステージ28程度で苦戦しているならば、ステージ30のクリアは絶望的です。

    もし、攻撃力不足ならば、ペット「ロストリザード」を育てる事を考えましょう。私が裏ステージを初めてクリアした時は、ロストリザードをSTR比率上昇+6/Lv5まで強化しております。

    レガシーコストの攻略。ステージ28にもなると、敵の回復スピードもかなり速い。

     

    裏ステージ29

    回避の高いクラウンマウス対策として命中強化が、攻撃力の高いオーガストライカー対策として防御力強化が必要となるステージです。オーガストライカーの攻撃力は、裏ステージ30の敵よりも強力で、初クリア時は防御力7581 +13413, 追加防御 +57% + 572%でようやくヒール連打で勝てるようになりました。

    レガシーコストの攻略。裏オーガストライカーに耐えるには、相当の防御力が必要。

     

    裏ステージ30

    ステージ29に比べれば高い防御力は必要ないものの、裏ステージで最強の回避能力を誇るデスサイズが登場します。もし、DEX比率上昇の装備品, ペットを持っているならば、防御力重視ではなく命中重視の装備品, ペットに切り替えると良いでしょう。

    デスサイズと真面に戦うには、少なくとも命中6,000以上は必要です。

    レガシーコストの攻略。表ステージ同様に裏ステージもデスサイズが最終関門になります。

     

    エクストラステージ攻略

    無限のダンジョン

    対策不要

    裏ステージ30がクリアできるならば、苦戦せずに突破する事が可能です。

    レガシーコストの攻略。裏ステージ30がクリアできるなら無限のダンジョンは楽勝。

     

    六天宝「雨」

    500フィールドのBOSSを撃破すると、六天宝のひとつ「雨」を入手できます。

    レガシーコストの攻略。六天宝「雨」を入手

    崩れた地下

    HPと命中強化

    崩れた地下の敵は、防御力と追加防御を上げてもある程度のダメージを受けてしまいます。HPは多めの方が敵と戦いやすいでしょう。

    また、裏ステージ30のデスサイズよりも回避の高いミストデビルが登場します。命中6,900程度あれば、確実に攻撃が当たるようになります。

    レガシーコストの攻略。崩れた地下はある程度のダメージを受ける。

     

    ミストデビルEXからの逃走

    10体に1度登場するボスキャラで、ミストデビルEXが出現した場合は迷わず逃げましょう。一度、工房に戻った後に、のどかな平原など適当なステージで敵を1体倒します。その後、崩れた地下に戻ると、ミストデビルEXとの戦闘を回避する事ができます。

    レガシーコストの攻略。ミストデビルEXとはたたかわない方が無難。

     

    ミストデビルEXと戦う場合は…

    どうしてもミストデビルEXと戦いたい方は命中を強化しましょう。命中が10,000近くになって、ようやく攻撃が50%くらい当たるようになります。

    放置で崩れた地下でアイテム収集したい方ならば命中強化は必須ですが、単なるクリア目的の方はミストデビルEXからは逃げた方が賢明です。

    レガシーコストの攻略。ミストデビルEXとまともに戦っている様子。

     

    六天宝「虹」

    500フィールドのBOSSを撃破すると、六天宝のひとつ「虹」を入手できます。

    レガシーコストの攻略。六天宝「虹」を入手。

    氷の洞窟

    HPと命中強化

    防御力と追加防御を上げてもある程度のダメージを受けてしまいます。HPは多めの方が敵と戦いやすいでしょう。

    回避能力の高いタイラントEXは、命中6,00程度あれば攻撃を当てる事ができます。

    レガシーコストの攻略。タイラントEXは命中6,600程度で倒す事ができます。

     

    六天宝「雪」

    500フィールドのBOSSを撃破すると、六天宝のひとつ「雪」を入手できます。

    レガシーコストの攻略。氷の洞窟クリアで六天宝「雪」を入手。

     

    未開の森

    HP強化

    防御力と追加防御を上げてもかなりのダメージを受けます。タフネスオーラでHPを高めに保つか、ヒールボタン連打を頑張るかのどちらかしかありません。

    レガシーコストの攻略。エンシェントバットから受けるダメージが大きい。

     

    イビルセイント BOSS

    回復能力が半端なく高いので、生半可な攻撃力ではダメージを与える事ができません。「無限のダンジョン」「崩れた地下」をクリア特典の六天宝「雨」「虹」を「+100」「エピック」まで強化しましょう。さらに、「ロストリザード」「アビス」の攻撃重視のペットを引き連れてBOSS戦に挑めば、何とかダメージを与える事ができます。

    レガシーコストの攻略。未開も森BOSS イビルセイントはHP自然回復量がかなり大きい。

    もし攻撃力不足で全くダメージを与えられないならば、レガシーストーンを集めてロストリザードかアビスを強化しましょう。私が初撃破した時は、ロストリザードLv.7(STR比率上昇+8/Lv5)とアビスLv.3(連続攻撃+3回)の状態です。

     

    六天宝「風」

    BOSSを撃破で六天宝のひとつ「風」を入手できます。

    レガシーストーンの攻略。六天宝「風」を入手。

    スカイライト

    非常に回避の高い敵が勢ぞろいです。ありとあらゆる手段を用いて命中を強化しましょう。

    六天宝「雷」 装備転生

    「オイハギノモリ」のクリア特典である六天宝「雷」を装備転生で強化します。

    「レガシーコスト」の攻略。パッシーから六天宝「雷」を装備転生

    効果付与

    全ての装備品に「命中」「DEX」の効果を付与しましょう。

    「レガシーコスト」の攻略。装備品に「命中」「DEX」の効果を付与

     

    セイント レベル上げ

    命中を強化するペット「セイント」のレベルを上げましょう。大量の素材「皮」が必要となります。どうしても素材が足りないなら、素材交換マシーンを使用するのも手です。

    「レガシーコスト」の攻略。ペット「セイント」のレベル上げ。

     

    命中のアーティファクト

    Stage 5 「不思議な岩石」で命中のアーティファクトを集めましょう。Stage 25で「DEXのアーティファクト」を集める方法もありますが、序盤の面の方がアーティファクトのドロップ率が高いため、Stage 5の方がお勧めです。

    「レガシーコスト」の攻略。命中のアーティファクトを収集。

     

    対 スカイドラゴンEX

    命中30,000もあれば、スカイドラゴンEX, エトワールEXと戦えるようになります。

    「レガシーコスト」の攻略。スカイドラゴンEX戦

     

    フレアミストEXからの逃走

    10体に1度登場するボスキャラで、フレアミストEXが出現した場合は迷わず逃げましょう。一度、工房に戻った後に、のどかな平原など適当なステージで敵を1体倒します。その後、スカイライトに戻ると、フレアミストEXとの戦闘を回避する事ができます。

    なお、この方法を使用すると、スカイライトへの入場料を何度も支払う事になりすごい勢いでお金が減っていきます。手間を惜しまない方ならば、フレアミストEXにわざと負けてやり直す方法もあります。3歩進んで2歩下がるような進展ですが、少しずつならば前に進めます。

    「レガシーコスト」の攻略。フレアミストEXは勝てる相手ではない。

     

    六天宝「霧」

    500フィールドのBOSSを撃破すると、六天宝のひとつ「霧」を入手できます。

    BOSS戦は特に苦戦する事はないと思います。フレアミストEXの方がよっぽどの強敵です。

    「レガシーコスト」の攻略。Boss 空の番人 撃破

     

    攻略情報一覧

    ペット

    ペットは素材500個と交換する事ができます。各ペットには1つの固定効果と2つの特殊効果が付与されています。

    固定効果はペットの種類に応じた効果です。例えば、スライムならば最大HP上昇、ケルベロスならば回避上昇になります。

    特殊効果はペット購入時にランダムに決定されます。例えば、以下スクリーンショットのように、同じケルベロスLv.1でも青字で表記された部分の特殊効果が異なる事が分かります。

    レガシーコストの攻略。ペットは固定効果と特殊効果を持つ。

    レガシーコスト ペット一覧

    レガシーコストの攻略です。ペット一覧をまとめます。

    ペット種別 固定効果(Lv.1時点) レベルアップに必要な素材
    スライム 最大HP +53 布(5個)
    グリズリー 攻撃力 +25 草(12個)
    グライフ 防御力 +20 鉄(25個)
    ハンター 命中 +20 石(47個)
    ケルベロス 回避 +15 魂(68個)
    ガウンリゼン 追加HP +25% 魂(142個)
    エンジェルメイジ HP自然回復量 +27% 石(130個)
    デビルバトラー 致命打ダメージ+23% 木(90個)
    デーモン 獲得TP +58 石(420個)
    ルシファー 反撃確率+11% 魂(400個)
    キャットリーダー LUK+25 布(300個)
    ゴーゴン DEX+25 鉄(300個)
    ブルータイガー HP自然回復+280 鉄(700個)
    フレアカーブ 取得経験値 +20% レガスト(50個)
    フレアバーン 取得経験値+60% レガスト(300個)
    デスフレア 取得経験値+225% レガスト(1900個)
    ゴブリンキング 追加ダメージ +118% 木(4,700個)
    ヴァルハラ 宝箱ドロップ率 +1% 石(520,000個)
    ミニパッシー 追加防御+20% 布(650個)
    キングパッシー 追加防御+90% 布(1,800個)
    宝箱のおっさん 攻撃速度-0.2秒 草(90,000個)
    アンノウン 追加ダメージ +29% レガスト(150個)
    セイント DEX比率上昇1/Lv5 布(360,000個)
    無限の屍 LUK比率上昇+1/Lv5 魂(360,000個)
    ロストリザード STR比率上昇2/Lv5 レガスト(90,000個)
    アビス 連続攻撃+1 レガスト(1,000,000個)

    灰色表記は私が実際に動作確認したペットではなく、LegacyCost(レガシーコスト)非公式攻略Wikiから引用した情報です。

    20分頑張ったけど、デスフレア出ない…。

    参考情報

    製作者様 twitter アカウント

    レガシーコスト製作者様はkotehanx01というアカウント名でtwitterをやっていますので、レガシーコストが好きな方はフォローしておきましょう。何か攻略情報つぶやくかも…。

    あと、バグ見つけた方は、こっそり心が折れないよう思いやりある愛のあるダメだしで作者に不具合報告しましょう。不具合報告がゲームをより良いものに作り替えます。

    レガシーコスト 非公式Wiki

    スポンサーリンク

    複数人で協力して作っているサイトだけあって、私のサイトよりも非公式Wikiの方が攻略情報が早めに掲載されています。

  • レガシーコスト 非公式Wiki
  • “レガシーコストの攻略。ブラック企業勤務者向け 放置重視 攻略メモ” への40件のフィードバック

    1. 最近始めてこのブログに出会い楽しく拝見させていただいています(*´∀`)
      まだお仕事忙しそうですが途中経過や新たな発見等載せてもらえると助かります(/ω\*)
      wikiのハイスペックな攻略より一般的な攻略情報が有難いので復帰楽しみにしていますね

      1. コメントありがとうございます。

        管理人の余暇の都合で、このサイトは10時間程度でクリアできるゲームを中心に記事を書いています。レガシーコストは読みが外れて、思った以上にプレー時間が長いゲームでした。ゲーム事態は面白いのですが、なかなか手を出せないのが現実です。もう少し早く帰れるプロジェクトに所属できましたら、ボチボチ最初からやり直してみます。

    2. 少し気になったので・・・
      アーティファクトのドロップ率って
      表と裏どっちが高いですか?

      1. 統計取っていないので正確な事は言えないのですが、(感覚値では)表も裏も同じだと思います。
        ただ、「機械の部品」も同時に収集したいので、私の場合はワンパンできるなら裏ステージで放置しています。

    3. スキルのアサルトはスキルLVを上げると
      ヒット数も増加するので終盤のメインダメージソースになるんですが
      パッシブであれば記事の評価でいいと思います。

      1. この記事は、パッシブって前提条件の説明を忘れていたので、誤解を招いたかと思います。
        最近、レガシーコストに手が回っていませんが、余力が出てきたタイミングで再更新します。

        もう一度最初からやり直すか…。レガシーコストでパッシブ戦略取り過ぎると、スマホの寿命が縮むのが難点…。

        1. それなら記事のタイトルに「備忘録」など入れて
          「前バージョンのもの、更にパッシブ型の育成記録」としたらどうでしょうか。
          それなら「俺のほうがTUEEEE」なコメントはかなり減ると思います。
          プレイスタイルを選べるゲームなのでパッシブで速度や命中に重視する方、
          スキル連打しまくって速度や回避は上げない方など色々いると思います。

          SP効率悪いと書き込みありましたが自分は連打が疲れるんで
          最初の方はLUK全振りパッシブで両方の装備を集めて作って
          仕事休みの予定見て世代交代してタイプをスイッチしてます。
          最初から最後までスマホの画面を1ステージ数百匹倒すまで
          数十分連打し続けるとか故障怖くて出来ないです。
          ガラゲーなら連打して効率稼いでたかもですがw
          なので上の方のように自分も命中の目安は助かりました。

          1. アドバイスありがとうございます。良い事なのか悪い事なのか、レガシーコストはガチ勢が多いですからね…。

            自分もスキル連打戦法は試した事があるのですが、もう指が限界です…。

            1. ガチ勢というか若い世代が多いように感じますね。
              非公式wikiもかなり空気が悪いです。
              一確をワンパンだとか変な呼称したり質問掲示板ですぐ噛みつくとか
              ROやリネも知らずに初ゲームがモンハンとかなんでしょう
              (気が付いたらシリーズ氾濫してたしモンハンやったことないです)。

              そのせいか2ちゃんの本スレは落ちて久しいし
              初心者がすぐ離れている印象がありますね。
              内容からしたら「総DL○○達成!」がかなり大人しいですよ。
              おかげでレガバ死神の加護未所持~所持状態の
              LS最大値がわかるクリアマップ数⇔LVの
              LSマラソン早見表とか作れない、存在しない有り様です。

              こういっては酷いですが、各コメントを一旦隠すのもアリでないでしょうか。
              各コメントはタイトルや本文冒頭だけのリンクをクリックで
              返信ごと表示、デフォルトは畳んで収納しておくとか。
              あと備忘録とかの表示も大きく色付きとかでいいと思います。
              レガコス勢は先もいいました通りの傾向ですから
              備忘録なのを見落として残ってる我誉めコメントだけを見て
              書き込む輩はそうでもしないと絶えないかと。

              ホントゲームする人間側もえらく変わってしまった気がします。
              携帯端末アプリなのもあるのでしょうけれど
              お世辞にも人に薦められないというか…時代なんでしょうね。

            2. >ガチ勢というか若い世代が多いように感じますね。
              恐らく荒らすのは中学生くらいかと推測しています(高校生なら もう少し大人の対応ができるはず)。が、敢えて隠語で「ガチ勢」と呼ばせて頂きました。だって、社会人で転生マラソンやったりボタン連打頑張ったりする余暇のある人は殆ど居ないでしょ。

              インターネット初心者だから、マナーがまだ分かっていないだけかと思います。ネチケット(死語)は習うよりも慣れろのような所もあるので、敢えてコメントを受け付けるようにしています。「自分の攻略方法が絶対正しい」「自分以外のプレイヤーの置かれている状況を想像できない」、こんなイタイ発言はきっと大人になったら赤面するでしょう。ですが、イタイ発言は将来の成長かと思って、受け付けるようにしています。

              余談ですが、lineqというコミュニティを見ると、マナーを知らない人の巣窟なので、かなりすごい事になっています…。おそらく、小学生も混ざっている可能性あり。

              >こういっては酷いですが、各コメントを一旦隠すのもアリでないでしょうか。
              とは言え、この書き込みを見ると、初心者の方はやる気なくしますよね。。。せっかく面白いゲームなのに、初心者が流入しないのは勿体ないですよね。コメント非表示化含めて検討します。

    4. アーティファクトって各ステージのボスを倒すとドロップするんですか?
      ボス以外からドロップするのであれば放置してたら勝手に集まるんですかね?

      1. ボスから入手ではなくランダム入手です。
        表裏のステージは各ステージ対応のアーティファクトが手に入り、特殊ステージ(無限、地下等)は ランダムなアーティファクトになります。

    5. 最近始めた私はとても役に立ってますよ。
      ガチ初心者な自分がwikiをみても情報量が多すぎて
      理解するまでに苦労してなにがなんだかさっぱりでしたが、
      こちらのまとめをみて目標命中などが書かれてるので、育成の道筋が決めれて、
      自分なりに進めやすいようにアレンジしていけてます。とっても感謝。

      1. お褒めの言葉ありがおうございます。

        ですが、「雷なし」は相応の混乱を招いていますし、「放置重視」でももう少し効率の良いやり方があるはずかと感じています。裏30攻略でも、途中で「無限のダンジョン」「氷の洞窟」に潜れば、もう少し楽して攻略できたはずです。

        当該の書き込みは建設的な言い方ではない所はあるものの、「もう少し対象とする読者を絞り込もう」などの気づきを与ええくれたのは事実であり、書き込みには感謝しております。レガシーコストWiki(2chも同じ傾向)は、比較的リテラシーが高く余暇がある人のみが理解できるサイトです。この辺りのサイトの特性や読者の傾向を参考にしつつ「サイトの運営をどうしようかな」とアレコレ画策している最中です。

        レガシーコストに限らず、今現在書きかけの「武器投げRPG2」も同じような傾向です。情報の発掘はやや手間ですが、2chの方が明らかに情報が早くて多いのは事実です。

        ちなみに、このページの読者の殆どが25~34歳です。18~24歳は少数派です。恐らく、余暇がある学生さんは、レガシーコストWikiを読む時間を確保する事もできますし、タップ重視の連射頑張る攻略が採用できる傾向が強いと思います。それに対して私のような大炎上プロジェクトでタップする時間すら確保できない人は、放置で強くなるアーティファクト収集に走る傾向もあるでしょう。1週間くらいレガシーコスト触れない時期もありましたが、「無限回廊」で放置してたら鉄壁のアーティファクトが大量に集まりました。

    6. 雷無しとかマジか…
      通りで馬鹿みたいにステとレベルが高いと思った

      あとアーティファクトそんなに集めなくても表30で手に入るビッグバンがSTR5分の9で雨以上の攻撃力だったりするのでキツイステージはそれ+アサルト連打でもいけますよ
      雷だけで命中は確保出来るし致命を裏ステで当てるには世代交代500は必須みたいですからDEXは捨てて、VIT全振り、スキルはタフネスとアサルト多めで
      HP吸収とTP吸収は必須ですけど、よく落ちるんでそこまで難易度は高くないです
      特にHP吸収は不具合で前の前のバージョンまではHP超えの攻撃すらノーダメにしたらしいです
      今でも大分ぶっ壊れ性能ですが
      アーティファクト早く欲しいとか早くレベル上げたいとかなら通常攻撃と単発スキルとヒールは糞ですよ
      アサルトと通常攻撃のダメージ量を1000Pずつで比較すると100倍くらい差がありますし(早押しで
      ぶっちゃけwikiの質問欄見てやるのとここを見てやるのじゃ中盤の攻略速度が倍は違うと思います
      正直コメント欄見るまでは悪意があってやってるかと思ってました

      1. 情報提供ありがとうございます。

        このゲームは放置でも連打でも、どちらでもクリアできるのが素晴らしい所かと思います。私は、基本的に放置でのクリアを目指しているので、ご提案頂いた方法はちょっと難しい状況です。今の職場に勤めている限り、アサルト連打や転生マラソンの時間を確保できていないので…。

        レガシーコスト自体が自由度の高いゲームで攻略方法は多種多用かと思います。「こんなやり方もあるんだな」程度に受け取って頂けると幸いです。とは言っても、誤解ないように「放置重視」の一言は何処かに書いた方が良いですね。

        ==============================
        内心「レガシーコストの記事は失敗しちゃったなぁ」という気持ちが強いです。裏30はだいぶ遠回りな方法を書いてしまったし、表30も初期バージョン(ステージ20までしかなかった頃)の情報なのでいま現在とはゲームバランスが異なります。携帯2台持ちなので、もう1台の端末で最初からやり直そうかと画策しておりますが、手が回っていないのが現状です。