バトル魂2」の攻略記事です。要所となるステージのボス戦の対策についてまとめます。

 

バトル魂2 関連記事
1. バトル魂2 紹介記事
2. バトル魂2 転生や経験値計算などの仕様説明
3. バトル魂2 ジョブ, アイテムなどの一覧情報
4. バトル魂2 要所ステージ ボス対策
5. バトル魂2 上級者向け雑多考察
6. バトル魂2 攻略記事一覧

 

基本事項

経験値 ドロ率 お金

バトル魂2は基本的に弱い敵を早く沢山倒した方が、効率よくレベルあげできます。よって、レベルあげの時は強い防具は必要ございません。防具は「経験値」「ドロ率」「お金」を強化するものを装備すると良いでしょう。

バトル魂2の攻略。「経験値」「ドロ率」「お金」が基本。なお、終盤戦は「お金」不要です。

 

ATK上昇

最も効率よくレベルあげをする方法は敵を1撃で倒す事です。1周目ではリーフとかリーフとかリーフが足を引っ張るので1激で倒すのは難しいかもしれませんが、2周目以降は積極的に1撃で倒すのを狙っていきましょう。

ATK上昇の防具を残すようにしておくと、攻撃力の調整がやりやすくなります。基本的に攻撃力が低いキャラクタにATK上昇の防具を装備させることで、より強い敵を一撃で倒せるように調整します。

バトル魂2の攻略。ワンパンできるようATKを補正する

スポンサーリンク
 

第一世界

迷いの森

 

ボス対策

街の直前は比較的強いボス敵が登場します。「孤島の街」の直前では、強力な「地獄からの使者」が登場します。この敵の攻撃範囲は縦ですので、横並びの陣形で勝負しましょう。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。地獄からの使者は横並びの陣形で勝負。

 

深きの森

ボス対策

敵の攻撃が分散するように前衛に2人を配置しましょう。また下段の「黒魔道士」は横範囲の攻撃をしますので、下段は1人にしましょう。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。深き森の戦いは、下段に1人のみを配置。

 

火山

事前準備

装備によりけりですが、レベル120から150くらいで勝てるようになると思います。この辺りから難易度があがるので強化石を使いたくなりますが、今後のために強化石は温存しておく事をお勧めします。

 

ボス対策

「河童」は縦範囲の攻撃を使用します。縦範囲の攻撃を喰らった時に被害の少なくなるような配置にしましょう。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。河童の縦範囲攻撃を喰らい辛い配置にする。

 

寂しげな街

事前準備

「破棄された町」あたりで攻撃力100の武器を入手できます。武器を揃えてからボス戦いに臨みましょう。

 

ボス対策

以下のスクリーンショットのように配置すると、4人が上段の敵を攻撃してくれます。下段には騎士「カークランド」を配置して、少しでも長い間ボス敵の攻撃を食い止めてもらいましょう。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。4人で上段を攻撃。ボスの攻撃はカークランドが食い止める。

 

壊れた街

事前準備

「隠された家」で装備品や新キャラを整えてからボス戦いに臨みましょう。「隠された家」で購入する装備品は長い間使えるので、思い切って+10(MAX)まで強化してしまっても差支えございません。なお、インフェルノ(鈍器), トレンス(盗賊)は非常に高価ですので、この時点での購入は必要ございまえん。

装備品については「遠き道」あたりで攻撃力150の武器を入手できますが、そこまで強い装備品がなくても充分ボスには勝てるでしょう。

 

ボス対策

以下のスクリーンショットのように配置すると、4人が上段の敵を攻撃してくれます。中段の敵は騎士「カークランド」に食い止めてもらいましょう。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。4人で上段を攻撃。中段はカークランドに食い止めてもらう。

 

魔王城

事前準備

「牢獄」「見捨てられた牢獄」あたりで、攻撃力200の武器や強力な防具を入手できます。ただし弱いうちは、アイテムドロップを狙うのにも時間がかかるので、市販のフィアレス(斧)を購入してからアイテムドロップ狙いをする事をお勧めします。

 

ボス対策

下段に最高の攻撃力を配置して、ボスを速攻で倒してしまうのがお勧めです。

 

周数目別 補足説明

1周目

古き塔 以降

古き塔に到着すると、6人目の仲間「カラ」を雇う事ができます。6人の中で最弱のリーフをスタメン落ちさせると良いでしょう。

 

パラノイドタワー 以降

パラノイドタワー到着時点で仲間は最大で8人(アデル, クレス, レイ, カークランド, リーフ, カラ, コロンコ, バドン)になります。

重防装備可能なカークランド, バドンはスタメン確定です。後は、入手できた武器に合わせて柔軟にスタメンを決定するのが良いでしょう。「導きの森」以降で攻撃力150の武器が、「牢獄」以降で攻撃力200の武器が手に入ります。

 

その他の考慮点は、剣士枠としてアデルを使うか、カラを使うかの選択です。アデルはLv220を超えた瞬間に大幅に能力があがるだけでなく重防装備が可能になります。最初苦労して後で楽したい方はアデルを、平均的に苦労したい方はカラをお使い下さい。

 

2周目

2周目では、古き塔で「ショーカー」を、隠された家で「エルゼ」を雇う事ができます。「ショーカー」も「エルゼ」も重防装備可能な優秀なユニットです。魔王城の戦いは重防装備可能なキャラクターで挑むと良いでしょう。

ショーカーは初期状態では重防を装備できません。Lv150で斧騎士見習いにクラスチェンジすると重防装備可能になります。

 

3周目

3周目では、隠された家で「トレンス」を、パラノイドタワーで「ノエミ」を雇う事ができます。トレンスは★4で雇用費4,500,000である事を考慮すると、一見強そうに見えますが、これは完全に罠です。トレンスは費用に見合った働きをしてくれません。

ノエミは決して弱くはないのですが、雇用費が2,000,000とやや高めです。また、重防を装備する事ができません。私はノエミを雇うお金があるならば、「隠された家」「パラノイドタワー」で武器防具を購入する事をお勧めします。

4周目 以降

4周目以降は、パラノイドタワーで「ハン」を雇う事ができます。しかし、雇用費が非常に高額で資金を集める事が難しい事から、4周目、5周目では無理に仲間にする必要はないでしょう。

6周目 以降

第一世界

終盤戦まで使える「Mr.X」「ハン」を早めに雇っておくと、レベル上げの手間を省けます。

スポンサーリンク
 

第二世界

第二世界の民の家では「ベン」「ユン」「エストラーダ」を雇う事ができます。「ベン」「ユン」は最終メンバーまで残らないものの、最後の町までのつなぎ用のキャラクターとして戦力になります。「エストラーダ」は費用に見合った働きをしてくれないので、雇用は絶対にお勧めしません。

 

最後の町 以降

最終的なメンバーはアデル、Mr.X、ハン、ヴァルブルガ、エリザベート、オルヴァーになります。この6人のうち誰をスタメン落ちさせるのかは非常に悩みます。ステータスの観点で一番劣るのは「ハン」ですが、「ハン」は重防を装備可能であるメリットがあります。一方、「エリザベート」「オルヴァー」は攻撃に優れているものの重防を装備できません。

おそらく多数派の方は「ハン」をスタメン落ちさせるでしょう。

 

ですが、軽防でATKx30%が集まらないのならば、敢えて「ハン」をスタメンに入れる選択肢もありかと思います。「エリザベート」を雇うメリットは、5ターン目に放つ全体攻撃「大博打」です。最終ステージ「真魔王城」は敵の特殊攻撃が出る前に倒す短期決戦型ですので、流暢にエリザベートの大博打を待っている時間はありません。もし、「ハン」をスタメンに入れるならば「エリザベート」をスタメン落させましょう。

 

第二世界

第二世界

事前準備

ここから一気に難易度があがります。市販の装備品を全て揃えるくらいの資金は必要で、誓約の盾, インフェルノローブ, インフェルノ, フィアレス, 疑念の盾, 疑惑の靴は全て揃えてしまいましょう。これら市販装備品は、しばらく間使えますので、思い切って+10(MAX)まで強化しても良いと思います。

 

ボス対策

ボス戦では中段に最高の攻撃力を配置しましょう。中段の敵を撃破できれば、5人全員の攻撃が上段に集まるようになり効率よく敵を倒す事ができます。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。第二世界では中段に最高の攻撃力を配置し、中段から切り崩していく。

 

氷河

事前準備

高いレベルは必要ありませんが、市販の武器が揃っていないと攻略の難しいステージです。「民の家」で今までとは桁違いの強さの武器防具が販売されていますので、武器防具を購入しましょう。

 

ボス対策

壁役に防具を装備させ、後衛の攻撃役に武器を装備させます。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。氷河は強い武器防具があればクリア可能。

破棄洞窟

メモ忘れ

絶望氷河

事前準備

この時点での有効な攻撃手段は、強い武器は「民の家」で市販されている「[剣]ブローデン」です。この攻撃役を守るための壁役を2人用意しておきましょう。重防が装備可能な人を2人用意して下さい。また、もし運よくDEFが上昇する武器防具が手に入れば、破壊せずにとっておきましょう。

壁役には高い攻撃力は求められませんので、かなり弱い武器でもDEF上昇するものがあれば有効活用できます。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。前衛にDEF強化の武器を装備させるのも有効

 

ボス対策

ブローデンを持った攻撃役の前に、壁役2人を配置しておきましょう。壁役の理想は防御に特化した聖騎士2人の「Mr.X」「ハン」です。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。聖騎士の2人を壁役として起用

 

冷凍洞窟

事前準備

冷凍洞窟から新たな武器防具が手に入ります。斧「パニッシャー」鎧「コールドアーマー」などの装備品を手に入れ、強化石で+10まで強化すればそれほど苦戦する事なくボスを撃破できるでしょう。

なお、第二世界以降は、ザコがドロップする武器が斧が突出して強い傾向があります。斧が使えるクラスを優先的に育てるのをお勧めします。

 

ボス対策

敵「ケンタウロス」は後列を攻撃します。攻撃役を最後尾に配置するとケンタウロスの攻撃が当たってしまいますので、攻撃役は中列に配置するのをお勧めします。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。アデルは中列に配置。

 

謎の道

事前準備

この辺りから強化石による+10の強化だけでは攻略が難しくなってきます。ATK, DEF補正がある武器防具を入手しましたら、ボス戦用途に残しておきましょう。

また、盗賊系「エリザベート」はLv400で賞金稼ぎにクラスチェンジします。賞金稼ぎになると全体攻撃「大博打」が使えるようになり大幅に戦力アップします。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。強化石による強化だけでは徐々に攻略が難しくなってくる。

 

ボス対策

下段のエメラルドドラゴンは強力な全体攻撃を放ちます。この攻撃を喰らってしまうと手痛いダメージとなりますので、エメラルドドラゴンを速攻で倒せるよう下段に攻撃系ユニットを集めます。

賞金稼ぎ「エリザベート」は5ターン目に全体攻撃「大博打」を放ちますので、最低5ターンは耐えられる位置に配置しておきましょう。

エメラルドドラゴンを速攻で倒しに行く。

 

遺棄された場所

メモ忘れ

捨てられた場所

事前準備

特に事前対策は行わずにボス戦を突破できました。最後の町に登場する「傭兵 オルヴァー」「鈍器 ウォーロード」のための資金を集めている過程で、充分レベルが上がり、難なくボスを撃破する事ができます。

 

ボス対策

このボス戦は、攻撃範囲がやや特殊です。変化ゴーレムは縦攻撃、変化一角獣は後列攻撃です。ブローデンを持った攻撃役に敵の攻撃が当たらないように配置しましょう。

「バトル魂2」の攻略とボス戦対策。「捨てられた場所」は敵の攻撃範囲が特殊。アデルに攻撃が当たらないように配置する。

 

バトル魂2 関連記事(再掲)
1. バトル魂2 紹介記事
2. バトル魂2 転生や経験値計算などの仕様説明
3. バトル魂2 ジョブ, アイテムなどの一覧情報
4. バトル魂2 要所ステージ ボス対策
5. バトル魂2 上級者向け雑多考察
6. バトル魂2 攻略記事一覧

 
スポンサーリンク

2017/06/07 情報整理のため古いコメントを削除しております。読者様から頂きました攻略情報は、別途「上級者向けコンテンツ」としてまとめなおします。